2010年03月07日

<奈良5歳児餓死>生後すぐ虐待か…耳たぶに内出血(毎日新聞)

 奈良県桜井市の吉田智樹君(5)が十分な食事を与えられず餓死した事件で、智樹君が生後数カ月のころ耳たぶに内出血があったことが関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された母親のパート店員、吉田真朱(まみ)容疑者(26)は「約3年前から顔面をたたくようになった」と供述しているが、それ以前から虐待されていた可能性が出ている。【上野宏人】

【関連ニュース】
<関連記事>奈良5歳児餓死:逮捕の母親 夫から日常的に暴力
<関連記事>5歳児餓死:「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述
<事件の第一報>虐待:食事与えず5歳児餓死、体重6キロ、父母逮捕 奈良
<関連記事>3カ月長男虐待:容疑の父親逮捕 脳に障害か 大阪
<関連記事>兵庫の女児虐待:虐待死、元継母を容疑で再逮捕へ 強く揺さぶった可能性

一時金直接支払制度の影響?「黒字」で閉院に追い込まれる産院が増加(医療介護CBニュース)
石綿禍、2審も原告勝訴 近鉄に賠償命令(産経新聞)
沖縄密約「補償費肩代わり」外務省委認定へ(読売新聞)
市立小給食から縫い針=京都・城陽(時事通信)
証言拒否でやむなく…4検事4役「熱演」3時間(読売新聞)
posted by ヨコオ シュウジ at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。