2010年02月07日

小沢氏2度目の聴取=31日に都内で−陸山会事件・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部が、小沢氏から2度目の事情聴取を行っていたことが1日、関係者の話で分かった。再聴取は1月31日に行われ、同23日の最初の聴取での疑問点などについて改めて説明を求めたとみられる。
 再聴取の結果を踏まえ、特捜部は拘置期限となる今月4日に衆院議員石川知裕容疑者(36)ら3人の刑事処分を決める方針で、近く上級庁と最終協議するとみられる。小沢氏に対する告発についても、同日に処分を決めるか、捜査を継続するか判断する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜ゼネコン側、妨害恐れ献金〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

<党首討論>17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公(毎日新聞)
覚せい剤所持で海自隊員逮捕=新幹線内に置き忘れ−愛知県警(時事通信)
首相動静(2月4日)(時事通信)
<裏金接待>前福岡副知事を収賄容疑で逮捕(毎日新聞)
禁煙地区で喫煙、試験で不正→市職員2人処分(読売新聞)
posted by ヨコオ シュウジ at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<亀井郵政相>「郵政改革法案」素案、8日に発表(毎日新聞)

 亀井静香金融・郵政担当相は5日の閣議後会見で、通常国会に提出する「郵政改革法案」の素案を8日に発表する方針を明らかにした。素案は、現在5社体制の日本郵政グループを3社体制に再編するなど見直しの大枠を提示する。

 だが、焦点となっている政府や親会社の出資比率や、ゆうちょ銀行の貯金限度額(現在1人1000万円)の引き上げについては「3月初めの法案提出の直前に決める」と判断を先送りする意向を示した。【中井正裕】

【関連ニュース】
亀井担当相:郵政非正規職員、希望者は原則正社員に
亀井郵政相:「郵政を切り刻んだ」発言を撤回
亀井静香氏:郵政「切り刻んだ」神戸・少年事件引き合いに
ヤジ問題:「うるさいから、うるさい」…亀井氏引かず
参院予算委:自民党のヤジに亀井氏「うるさい」 審議中断

<ひな人形作り>埼玉県越谷で最盛期に 小ぶりな人形が人気(毎日新聞)
「援助交際しないか」と偽1万円札、男逮捕(読売新聞)
刃物で切りつけ10万円奪う 男逃走、強盗傷害で捜査(産経新聞)
<つくば風車>業者丸投げ 助役も賠償責任 東京高裁(毎日新聞)
<長崎平和研究所>最後の総会 被爆者の高齢化で存続断念(毎日新聞)
posted by ヨコオ シュウジ at 00:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。